18才未満の方は閲覧・利用をお断りしています。大阪の性感マッサージセラピスト・後藤健の私的HP。秘密厳守で安心して利用できる女性の為の心と身体の相談所。

アイアンクリムゾンを制作する為に最低限必要な材料です。

とりあえずパーツの一覧でございます。

アイアンクリムゾン

イレクターパイプ(Φ28)

アイアンクリムゾンの要。Φ28の鉄パイプです。色は黒が雰囲気が出てよいでしょう。サイズが決まっているなら購入時にカットしてもらったほうがいいですが、分からない場合はパイプをカットする為のハンド(パイプ)カッターが必要です。


アイアンクリムゾン

メタルジョイント(Φ28パイプ用)

イレクターパイプを繋ぐ固定金具です。パイプ同士を固定する際に各部位2個or4個必要です。色々な種類がありますがクロスジョイント(HJ-6 S)という金具を使用する頻度が多いです。プラスティック製のジョイントは使用しないでください。負荷に耐えきれず割れてしまいます。


アイアンクリムゾン

パイプスタンド(Φ28パイプ用)

イレクターパイプを床(土台)に固定する金具です。さらっと探してみたのですがどうやら銀色のパイプスタンドしかないようなので黒のパイプを使用する際は後で塗装したほうが雰囲気が出るでしょう。
 


アイアンクリムゾン

杉板

厚みがある杉板とゲタを組み合わせて土台を作る場合は厚さ20mm以上の板を使用したほうがいいです。板がたわむ場合はゲタをたくさん履かせると土台が安定しやすいです。
薄い杉板を使用する場合はコンパネと組み合わせて厚さを出すとよいでしょう。


アイアンクリムゾン

コンパネ合板(12mm)

パイプを固定する土台に使用します。厚みがある杉板を並べてゲタで固定するならコンパネは不要です。12mmしか厚さが無いので単体で使用する際はスタンドを止めるネジは短いものを使用する事になるので強度はやや落ちます。また土台の厚さが薄いと土台自体の強度や歪みが少し心配ですね。


コーススレッド

コーススレッド

いわゆる木ネジです。
土台の板の固定、土台の板とパイプスタンドを固定する際に使用します。
木工ボンド+コーススレッドの組み合わせで接着を強化してもよいですがコーススレッドで固定した部分の強度が問題になる事はほとんどないと思われます。