18才未満の方は閲覧・利用をお断りしています。大阪の性感マッサージセラピスト・後藤健の私的HP。秘密厳守で安心して利用できる女性の為の心と身体の相談所。

ブドウ糖が枯渇している時に、体に蓄えている体脂肪をエネルギー源(ケトン体)として使用する際の効率があがる

ココナッツオイル(中鎖脂肪酸)の効果

脂質のエネルギー変換を助ける

ケトン体の生成を助ける

の1日の摂取量

1日30ml程度(300mg)

メモ

身体の中のブドウ糖を枯渇させた状態での摂取がもっとも効果的になるので、朝、バターコーヒーに食事を置き換えるというダイエットがあるんだけど、夕飯から翌日のお昼までという長い時間、ブドウ糖を枯渇させた状態を作ることができるので脂肪をケトン体に変える期間が長いため1食置き換えるだけの場合は効果が高いと思われる。
※本来は糖質制限を継続して行うほうがよい。